農家の防犯について

株式会社 オルカジャパン

096-201-2302

〒869-1101 熊本県菊池郡菊陽町津久礼158-16

営業時間:9:00~18:00

防犯情報

農家の防犯について

防犯カメラ

2016/12/20 農家の防犯について

今回は農家の防犯についてです!

 

農家には作物はもちろん、様々な用途の道具や薬剤等が倉庫に置いてあり、

かつ「農家は防犯意識が低い」という認識をされがちなため、

空き巣や泥棒の被害が多いといわれています

 
実際、農家の被害は多く、お米や桃、林檎等の農作物の盗難だけでなく、

養蜂場の蜂が盗られるという被害も過去にはありましたし、

除草剤や農薬の盗難から殺人事件に繋がった、というケースもありました

 

農家が密集している地域は住民同士の繋がりが深いことが多いです
そのような地域では空き巣や泥棒は苦手とするのですが、

農家の場合、その繋がりが深いことが理由で防犯意識が低いことが多く、

倉庫の鍵や玄関を開けっ放しにしている家が多いのです

 
空き巣や泥棒たちはそれをよく把握しているため、狙うのです

 

以前書いた工場や資材置き場と同じく、

あらゆる物が金銭に替えることが可能ですし、

無施錠の場合、家の現金や通帳等も盗まれてしまいます

 

防犯意識を高く持つことは大事です
しかし、ずっと見張る、ということはなかなか難しいです
近年では防犯カメラを設置する農家も増えていますが、それは決して大手の農家だけではありません
規模は関係なく空き巣たちは狙っているのです

 

 

今一度、防犯について考えてみませんか?

 

 

株式会社 Heart P

住所 熊本県熊本市東区東京塚町18-49 平井ビル1F
電話番号 096-213-6006
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2e3LcQn

TOP